【サジージュースの口コミ】飲みやすさや効果を嘘なしに徹底レポ!

サジージュース

 

美容や健康に良いと話題の奇跡のフルーツ「サジー」ですが、サジージュースならどれでもいいわけではありません!
こちらのサイトでは、

 

  • サジージュースの選び方のポイント
  • おすすめのサジージュース
  • サジージュースのおすすめの飲み方

 

などについて紹介します。

 

私も産後からサジージュースを飲み始めて赤ちゃんが母乳を飲んでくれるようになったり、便秘や貧血、冷え性や慢性疲労など一気に解消することが出来ました。
実際にお試した生の口コミも交えてサジーのおすすめや効果を徹底解析したいと思います。


 

 

サジーとは

サジーの果実

 

サジーとはグミ科のフルーツで1センチほどのオレンジの果実になります。
ユーラシア大陸の厳しい環境下で育ち、環境が厳しいほど栄養価が高く濃いオレンジの実をつけます。
抗酸化力が高く、飲むだけで美容や便秘・膀胱炎・生理痛などへの様々な効果がありモンゴルでは古代から民間伝承薬として使われてきました。

 

小さな実の中にはなんと200種類以上の栄養素が含まれています。
奇跡のフルーツとして美容・健康家に注目されTVや雑誌で見かけることも多くなりました。

 

【サジージュースの選び方】外せない3つのポイント

サジージュースのガイド

 

サジージュースは、原料は同じサジーでもメーカーによりそれぞれ特徴が違っています。
では選ぶ際にはどんな点に気を付ければよいのでしょうか。
そこでここでは、サジージュースを選ぶ際のポイントについて述べていきたいと思います。

 

1、使用されているサジーの種類や原産地をチェック!

サジーの産地

 

実はサジーといっても1種類ではなく、全部で6種類12亜種あり、それぞれ味や酸味も違えば含まれている栄養素も違っています。

 

サジーの中でも栄養価が高いとされているのが「ビコアサジー」です。
「ビコアサジー」は標高1,800mのモンゴルの高地に自生しており、栄養バランスが非常に優れています。

 

サジーは砂漠や高地など過酷な環境でも生き伸びることができる大変強い植物です。
水の少ない環境下でも長い根を伸ばして大地の水を吸収し、その栄養分を果実に蓄えることができます。
また育つ環境が厳しければ厳しいほど、サジーの栄養価は高くなると言われています。

 

サジーは日本でも北海道で栽培されている国産のものもありますが、栄養価やその効果を考えると「国産だから良い」というわけではありません。
今後、国内のサジー栽培が拡大する可能性はありますが、現時点ではモンゴルの過酷な環境で自生した「ビコアサジー」を選ぶのが1番良いと言えるでしょう。

2、安全性をチェック!

サジージュースの安全性証明書

 

サジージュースは毎日飲めば美容や健康に高い効果が期待できます。
そして毎日口にするものだからこそ、その品質や安全性は選ぶ上で重要なポイントになります。

 

人気のサジージュースは基本的にはオーガニック認証されているものがほとんどとなっています。
残留農薬検査や放射能検査などもクリアしているものであれば、さらに安心といえますよね。

 

3、飲みやすさをチェック!

サジージュースを飲む

 

サジーは非常に酸味の強いフルーツです。
甘味料の入っていないサジーは本当に酸っぱく、レモンの酸っぱさとはまた一味違った独特の酸味があります。

 

サジーの酸味に慣れていない方は、まずは飲みやすく調整されているサジージュースを選ぶのがおすすめです。
飲んでみて「もっとサジーの本来の酸味をしっかり感じたい」という方は、甘味料の入っていないサジーを選んでいくとよいのでしょう。

 

このようにサジーの種類や原産地、安全性や飲みやすさはサジージュースを選ぶ上で非常に重要なポイントとなりますので、購入する際にはしっかりと確認するようにしましょう。

 

発表!サジージュースのおすすめランキング

サジージュースガイド

 

サジージュース選びで大切な

 

@サジーの種類
A安全性
B飲みやすさ

 

3つのポイントに注目しつつコスパの良いサジージュースのおすすめを紹介します。
栄養価や安全性が低いと効果も期待できませんし飲みにくかったり価格が高くても続きません。
重要なことなので、辛口めで評価しています。

 

1位:豊潤サジー

豊潤サジー
販売メーカー:フィネス
価格:300mlトライアル1000円
定期便:900mlで1本あたり3040円。いつでも解約可能。3本定期便はサジーサプリや石鹸を毎回2個プレゼント
使用サジーの種類:ビコアサジー
安全性:有機JAS認定、ECオーガニック認定、USDAオーガニック認定取得・残留農薬検査、放射能検査、清涼飲料水規格試験検査実施
飲みやすさ:

豊潤サジー(フィネス)の特徴

・着色料や香料、保存料などの添加物不使用で100%自然原料
・実だけではなく栄養価の高い果皮まで裏ごししたピューレ
・美容効果の高い必須脂肪酸のオメガ3.6.9と希少な7がたっぷり
・ほのかに甘くてコクがあり飲みやすい
・アンケートの結果、180人中約88%が「美容に効果があった」と回答

豊潤サジーの総評

豊潤サジーには、サジーの中で最も栄養価が高いビコアサジーが使われており、効果の実感度も高いです。

また安全性の高いな天然甘味料であるステビアを配合されており、ほのかな甘みと深いコクあり飲みやすくなっています。
商品に同封されているパンフレットには成分などの詳しい内容が記載され、メールサポートも親切丁寧なので購入後も安心です。
また豊潤サジーは、美魔女の水谷雅子さんやトリンドル玲奈さん、小原正子さんなどの多くの芸能人も愛飲していることでも知られています。
アンチエイジング効果や美肌効果もあり、美容に詳しい女性芸能人の方が多く飲んでいるので高い効果が期待できますよね。

 

 

2位:キュリラサジー

キュリラサジー
販売メーカー:ネイチャーツリー
価格:300mlトライアル920円
定期便:900mlで1本あたり3070円。いつでも解約可能。定期コース申し込みでタオルセットをプレゼント。
使用サジーの種類:ビコアサジー
安全性:有機JAS認定、ECオーガニック認定、USDAオーガニック認定取得・残留農薬検査、放射能検査、清涼飲料水規格試験検査実施
飲みやすさ:

キュリラサジー(ネイチャーツリー)の特徴!

・100%原液タイプと加糖タイプの2種類から選べる
・加糖タイプは天然甘味料「てんさい・さとうきび糖」をブレンドで自然な甘みが飲みやすい
・サジーの中でも特に栄養価が高いビコアサジーを原料として使用
・お試し価格が最安値の920円

 

キュリラサジーの総評

キュリラサジーには甘味料不使用の「ストレート」タイプと加糖された「マイルドタイプ」の2種類があり好きな方を選べます。

栄養価の高いビコアサジーが使われており、また安全検査で合格した商品ですので誰でも安心して飲めますね。
ストレートタイプは酸味が強いジュースですが、サジーそのもの風味を楽しむことができます。
一方のマイルドタイプは天然の甘味料である「てんさい・さとうきび糖」をブレンドしたもので少し酸味がありますので、胃腸の弱い方などは薄めて飲むことをおすすめします。
また、ボトルがおしゃれで高級感があるのでプレゼントにもいいですよ。

 

 

3位:ハンズサジー

ハンズサジー
販売メーカー:ハンズトレーディング
価格:300mlトライアル1296円
定期便:900mlで1本あたり3070円。3回継続必須。定期コースは4回目以降、3回ごとに継続特典のプレゼントあり。
使用サジーの種類:ビコアサジー
安全性:有機JAS認定、ECオーガニック認定、USDAオーガニック認定取得
飲みやすさ:

ハンズサジー(ハンズトレーディング)の特徴

・無添加・無農薬で、余計な成分を一切含まない
・甘味料不使用の酸味がクセになる味
・美容効果の高いオメガ7が入ったサジーオイル配合
・楽天のサジーランキング1位を獲得
・定期便は3回継続で、3回ごとにマヌカハニーや新商品などのプレゼントがある

 

キュリラサジーの総評

ハンズサジーは甘みの調整が一切されておらず、サジーそのままの風味を味わえるジュースです。

あのサジー独自のクセのある味が好きという、サジー上級者におすすめの商品となっています。
独特の酸味に少し抵抗があるという方は、サジーの味に慣れるまでははちみつや甘味のあるジュースで割って飲むことをおすすめします。
オメガ7は、海外ではスキンケア商品によく使われる、美肌効果や血流促進効果のある高価なオイルです。
ハンズサジーには、このオメガ7を含むサジーオイルがたっぷり含まれています。
サジーオイル摂取できるハンズサジーは、いつまでも美しく健康でありたいという方におすすめです。

 

 

4位:グアマラルシーベリージュース

グアマラルシーベリージュース
販売メーカー:イエロードクタージャパン
価格:360mlトライアル1000円
定期便:なし
使用サジーの種類:記載なし
安全性:記載なし
飲みやすさ:

グアマラルシーベリージュース(イエロードクタージャパン)の総評

・「ストレート」タイプとゆず果汁とはちみつがブレンドされた「ゆず味」の2種類から選べる
・酸味が少なくマイルドで口当たりが良く飲みやすい
・美容に欠かせない必須脂肪酸のオメガ3.6.9と希少な7がたっぷり含まれている
・サジー独特の匂いや風味を楽しめる

 

グアマラルシーベリージュースの総評

グアマラルシーベリージュースは、茨城県つくば市にあるモンゴルショップが販売しているモンゴルサジー100%のジュースです。

ちなみにグアマラルシーベリの「シーベリー」はサジーの別名です。
1日の摂取目安が50mlと、他のサジージュースと比べて少し多くなっています。
サジーは独特な匂いがあるため苦手だという方もいますが、グアマラルシーベリージュースはクセが少なくすっきりと飲むことが出来ます。
美肌効果、血流促進効果のあるオメガ7の他にもオメガ3,6,9のオイルを配合しており、アンチエイジングにも効果が期待できます。
ただ、他のサジージュースと比べビタミンCや鉄分などの栄養素は少なめとなっています。

 

 

サジージュースを比較してみた!お買い得なのはどれ?

サジージュースといっても、いくつかの種類が販売されているので、どれを購入するか迷ってしまう人も多いと思います。
なかでも、有名な3つのメーカーについて、徹底比較してみました。

 

  • 豊潤サジー
  • キュリラサジー
  • ハンズサジー

 


豊潤サジー
(フィネス)


キュリラサジー
(ネイチャーツリー)


ハンズサジー
(ハンズトレーディング)

サジーの種類

ビコアサジー
(モンゴル産)
ビコアサジー
(モンゴル産)
モンゴルサジー

1本の量

900ml 900ml 900ml

単価

4060円 4094円 4104円

定期便

3040円
+継続プレゼント
3070円 3075円
+継続プレゼント

1日あたりの価格

101円 102円 102円

トライアル価格
(300ml)

1000円 920円 1296円

酸っぱいが後味に甘みあり 酸っぱい 酸味が強く少しえぐみあり

日本JAS有機認定

欧州EU有機認定

米国NOP有機認定

残留農薬検査


400種類の検査
記載なし

殺菌・ 成分分析検査

記載なし

ISO品質検査

記載なし

HACCP品質検査

記載なし

 

価格を比較

3つのメーカーの中で、お試し価格が一番安価なのは、キュリラサジーです。
ですが、続けるなら、豊潤サジーが1日100円となり、最安値になります。
豊潤サジーのトライアルには次回1000円オフクーポンもついてくるので結果としてお得かもしれませんね。

 

定期便の特典プレゼントを比較

ハンズサジーは、定期コースに申し込むと継続特典のプレゼントがあり、マヌカハニーなどをもらうことができます。

 

豊潤サジーは900mlを3回分ごとにプレゼント3本定期便にするとサプリやせっけんなどのプレゼントが2点つくので、その点でもメリットが大きいですね。

 

キュリラサジーでも定期コースにするとユーカリタオルがプレゼントとしてついてきます。
ただし、継続することによる特典はありません。

 

味を比較

キュリラサジーは味を選ぶことができます。
原液は酸味が強いので、それが苦手な人は加糖されたものを選ぶとよいでしょう。

 

豊潤サジーは植物性甘味料が添加されているので、天然由来の甘みで飲みやすくなっています。
甘くても低カロリーになっているのもうれしいですね。

 

ハンズサジーはサジーそのままの味なので、特有のエグミが気になるという口コミも見られます。
すっぱいものが苦手な人には、ちょっと手が出しずらいかもしれません。

 

栄養素を比較

サジーはアンチエイジングに効果のある果物として注目されています。
その中でも、種類がいくつかあり、特に抗酸化作用が強いといわれているのがビコアサジーです。
それ以外のサジーよりも、ビコアサジーは6倍以上も抗酸化成分が多いのです。

 

豊潤サジーやとキュリラサジーは、ビコアサジーを原料として作られています

 

安全性の比較

最後に安全性を比較すると、どのサジージュースもオーガニック認定を受けているので安心感はあります。
ただ、その中でも、残留農薬や放射能チェックまで行っているのは、豊潤サジーだけになります。

 

1番のおすすめは豊潤サジー!まずはモニターで試してみよう


豊潤サジーモニター

 

豊潤サジーは現在モニターキャンペーンで毎週1000人限定でトライアルモニターに参加することができます。
サジーは酸味が強く独特なので飲めるか不安な人もトライアルで試してみるといいと思います。
続けて飲みたい場合も次回1000円オフのクーポン特典もあるのでお得に継続できます。

サジージュースを実際にお試しした私の口コミレポ

豊潤サジーのトライアルモニターをお試ししてみたので詳しくレポしていこうと思います。
サジージュースが届いた

 

公式サイトから注文して2日後に到着!
箱は普通のダンボール包装に目立たないくらいの絵とフィネスの文字が入っていました。

 

サジージュースパッケージ

 

箱の中の商品は計量カップつきでした。
パッケージは健康飲料っぽい感じ。
専用の計量カップもついてくるのは嬉しい^^

 

サジージュース成分表示

 

パッケージの成分表示です。
豊潤サジーは99.9%がサジーの果実をそのままピューレにしてできています。
残りの0.1%は天然甘味植物の「ステビア」です
安全性が高くカロリーもゼロなので添加物が気になる人でも安心です。

 

早速飲んでみることにします。
においは少しだけ自然の果実の生臭さがしますがそこまでは気になりません。

 

まずは原液で味をみることにしたのですが・・・なかなかの酸っぱさ!
レモン果汁よりは全然飲めますがそれでも一口飲んで断念しました(TT)

 

サジージュースオレンジ割り

 

フルーツジュースで割るのがおすすめということでミックスジュースで割ってみることにしました。
5倍くらいに薄めて飲むとほぼ元の味も分からなくなります。

 

サジージュースヨーグルト割り

 

ヨーグルトジュースやヨーグルトで割るとかなり美味しくなります。
ヨーグルトのマイルドさとサジーの酸味がさわやかにマッチしますよ。

 

水割りやお湯割りは酸っぱいものが好きな人はいけるかもしれませんが、初心者には向かないかもしれません。
飲みなれてきてサジーの風味が楽しめるようになったら試してみてもいいと思います。

 

牛乳割りは低脂肪のものだと味が分離してしまってかなりまずいです。。。
やるなら濃厚な牛乳がいいですが、それでもあまり美味しくないのでおすすめしません。

 

サジージュースを飲んで私の感じた効果は?

私の感じたサジージュース効果

 

すぐに効果はないだろうと思っていたのですが飲んだ2日目くらいからなんとなく体が軽く疲れにくくなりました。
初めは気のせいかなと思っていましたがずっと調子がいいのでサジージュースのおかげだと思います。
肩こりや全身のこりもいつの間にか気にならなくなっていました。

 

また10日間続けるだけでも以下のように色々な効果を感じました。

 

母乳

母乳の出が悪く赤ちゃんもうまく吸えないようでかわいそうだし自分も痛いしで泣きそうだったんですがゴクゴク飲んでくれるようになりました。
サジーのおかげかは分かりませんがもしかしたら栄養が足りてなかったのかもしれません。
しっかり飲んでくれるおかげか夜泣きも少なくなり私も睡眠を確保できるようになってきました。

 

貧血

元から貧血気味でり薬を飲んだりしていましたが飲まなくても立ちくらみなどしなくなりました。
朝もすっと起きれるのでかなり感動です。

 

冷え

寝るときはいつも手足が冷え切っていたんですがそれほど気にならなくなりました。
寝る前にホットサジーを飲むと心なしか体がぽかぽかしている感じもします。

 

便秘

定期的にお通じが悪くなっていたのですが、便秘に困る日がなくなりました。
また自然な柔らかいお通じがくるようになったのは嬉しいです。

 

美容効果

疲れにくく顔色も明るくなったせいかくすみもとれて肌が明るくなったと思います。
また爪が薄くいつもすぐ割れて困っていたのですがしっかりしてきたました。

 

私は産後すぐの育児でかなり疲労し不健康な状態であったせいかかなりすぐに効果を感じることができました。
ちなみに飲まなくなって数日で体の疲れやだるさを感じるようになったのであわててまた注文しました(^^;

 

まだまだ体も全快とはいかないのでしばらく続けてみようと思います♪

 

サジージュースの効果的な飲み方

サジージュースの飲む量

 

サジージュースのメーカによっても異なりますが1日の摂取量は、30mlが目安の場合が多いです。

 

また、飲むタイミングは、食後がおすすめです。
サジージュースに含まれているミネラルは、食事で摂取した栄養素を効率的に体内に取り込むことを助ける働きをしてくれます。
他にも空腹時ではなく胃にものがある状態で飲むことにより、胃への負担を軽くしてくれます。

 

さらに言うと1度に飲み切ってしまうよりは、複数回に分けて飲むと効率的に栄養を摂れます。
サジージュースに豊富に含まれているビタミンCは水溶性であるため、体内に必要な量以外はすべて排尿時に体外へ流れ出てしまうためです。
少量ずつ摂取することで、ビタミンCを逃すことなく体内に取り入れることができます。

 

サジージュースの飲むタイミング

 

まとめると朝食後と夕食後に15mlずつ飲むのがベストですね。

 

また、サジージュースは医薬品ではないので、摂取制限などは特に定められていません。
あまりに大量に飲むのは控えたほうがいいですが、目安量では物足りない方はもう少し量を増やしてみても差し支えありません。
料理に使ったりおやつのアイスやヨーグルトに混ぜるのもいいですよ^^。

 

サジージュースの栄養成分を詳しく見てみよう

サジーの栄養成分

 

200種類以上の健康・美容成分が含まれるとされるサジーは奇跡のフルーツとされますが、どんな栄養成分がふくまれているのでしょうか。
具体的な成分を見ていきましょう。

 

サジー(生実100gあたり)の栄養素

  • ビタミンC⇒レモンジュースの約10倍
  • ビタミンE⇒くるみの約3倍
  • リンゴ酸⇒りんごの約8倍
  • 亜鉛⇒いちごの約4倍
  • キナ酸⇒クランベリーの約2倍
  • βカロテン⇒ブロッコリーの約1.4倍
  • 鉄分⇒プルーンの約22.7倍
  • アスパラギン酸⇒米酢の約47倍
  • アミノ酸⇒米酢の約6倍

 

さらに驚くことに、サジーは必須アミノ酸9種を含む全部で18種類ものアミノ酸を含有しています。
抗酸化力はトマトの約20倍であるとされています。

 

ビタミン類では相互作用により効果が高まるとされており、200種類以上の栄養素が含まれるサジーは栄養を一気に効率よく摂れるまさにスーパーフルーツなのです。

 

人間の体に必要な栄養素がたっぷりつまったサジー。
サジーを飲むことで内側から健康も美容もまとめてサポートしてくれるんですね。

 

サジーはどうして体の不調へ効果があるの?

サジージュースの効能
様々な栄養素を含有したサジーだからこそ発揮できる、超強力パワーを見ていきましょう。

 

便秘への効果

便秘は腸内環境が乱れることによって起こりますが、サジーはこの乱れを整えていく乳酸菌をサポートするビタミンCなどの成分を含有
サジーに関する研究で、便秘に関して9割の有効性を示したデータも発表されています。

 

貧血への効果

プルーンの37.5倍という鉄分を含むサジー。
血液の赤血球内部には酸素を体の隅々に運搬するためヘモグロビンが存在しますが、このヘモグロビンは鉄がないと体のなかでつくりだすことができません。
サジーの豊富な鉄分によって、血液中のヘモグロビンを十分につくりだし、酸素を運び、貧血を緩和することができるというわけです。

冷え性への効果

サジーは血のめぐりをよくすることができる不飽和脂肪酸を含み、血行の悪化が原因とされる冷え性改善に役立ちます。

 

生理痛への効果

女性の多くが抱える生理痛も血行が悪いことによる体の冷えが原因のひとつ。
サジーに含まれる不飽和脂肪酸が血行をよくすることで緩和されます。

 

膀胱炎への効果

膀胱内の細菌が炎症を起こす膀胱炎。
サジーに含まれるキナ酸は非常に強い殺菌効果があり殺菌の活性を沈静してくれます。
また不飽和脂肪酸が血のめぐりをよくすることで免疫力がアップし予防することもできます。
少々の細菌でも炎症を起こさせない、負けない強い体をつくります。

 

風邪への効果

サジーの実験ではなんと体温を上げる結果が出されています。
体温が上がることによって、ウィルスが増殖しづらい環境を体づくりができます。

 

疲労感への効果

栄養ドリンクに含まれているアスパラギン酸を聞いたことがありますか。
サジーにはこの疲労成分アンモニア排出をサポートするアスパラギン酸が豊富に含まれているのです。
さらにサジーには体が疲労回復するために必要なアミノ酸や鉄分などの成分を多く含んでいるため、疲労感を早く取り除く効果もあります。

 

花粉症への効果

サジーにはポリフェノールやβ-カロテンが含まれています。
ポリフェノールがアレルギー反応の原因であるヒスタミンを抑制、花粉症の症状を抑えてくれます。
さらにβ-カロテンが免疫機能を正常に保つように働いてくれます。

 

白髪への効果

黒髪に欠かせない成分はチロシンといいます。
このチロシンと、チロシンの原料となるフェニルアラニンというアミノ酸が含有されているのが豊潤サジー。
黒髪をつくりだす成分を含むので白髪にも効果が期待できるんですね。
また髪を育てるのに必要な亜鉛もしっかり入っています。

 

サジージュースに副作用はある?

サジーのガイド疑問

 

サジージュースはあまりにも効果が大きいので副作用もあるのではと心配する人もいるのではないでしょうか。
結論から言うと、サジージュースは100%自然原料で作られた果実ジュースであり、副作用の心配はありません。

 

栄養素の過剰摂取は大丈夫?

サジージュースにはビタミンAや鉄分などといった栄養素が豊富なので過剰摂取が気になるかもしれません。

 

ビタミンAを妊婦が摂り過ぎてしまうと、胎児が奇形になったり、流産をしたりといったリスクがあります。
また、鉄分は、長期間過剰摂取すると便秘や胃腸に何らかの症状が出る可能性があると言われています。

 

では、鉄分やビタミンAの過剰摂取とは、具体的にはどのくらいの量のことを指して言うのでしょうか。
サジージュースに含まれる鉄分で言うと、例えば1日に600mlを長期間に渡り飲んだ場合が、鉄分の過剰摂取に当てはまります。

 

また、サジージュースに豊富に含まれているβ-カロテンは体内でビタミンAに変わりますが、ビタミンCと同様に、体内で不足している量だけしか吸収されませんので、ビタミンAの過剰摂取は起こらないのです。

 

その他の栄養素についても通常では考えられない量を飲まない限りは、過剰摂取の心配はないと言ってよいでしょう。
ですがサプリメントを服用している方は、栄養のバランスを考えて、ジュースの量を調節してください。

 

何らかの病気で通院中の場合、服用している薬と飲み合わせが悪い場合がないとは言えませんので、サジージュースを飲んで良いかどうか、かかりつけの医師に相談してくださいね。

 

強い酸味で体調が悪くなったり腹痛になったりしない?

サジージュースを飲んだ後に胃が痛くなったり下痢をしたりする人もいます。
このとき注意して頂きたいのは、空腹時にジュースを飲まないことです。
ジュースの酸味が胃を刺激し、気分が悪くなるときがありますので、食前はなるべく避けたほうが良いでしょう。

 

また胃が弱い自覚がある人は原液では飲まずに必ずうすめて飲みましょう。

 

サジージュースの口コミ評判をチェック!

サジージュースのみんなの口コミを悪いもの良いものも含めてチェックしてみましょう。

 

悪い口コミ

 

酸っぱいとは知っていましたが、これほどまでに酸っぱいとは思いませんでした。
薄めてハチミツを入れたりしましたが、とても飲み続けられるものではありませんでした。
栄養があるからと我慢できるものではなく、私には合わなかったです。


 

匂いや味は独特ですがそこまで気になりません。ただ、続けていたらある日急に腹痛が…。
まずいものではありませんが、半分ほど飲んだ現在、効果はいまいちわかりません
様子を見ながら続けてみます。


 

悪い口コミにはやはり酸味が強く飲みにくいという意見が目立ちました。
ですがほとんどの人はジュースなどで割って普通に飲めているようでした。

 

空腹時やいきなり原液で飲むと腹痛をおこすこともあります。
はじめのうちは飲みやすくなるようにヨーグルトやジュースで割ってから食事の後にとるようにしましょう。

 

良い口コミ

妊娠してから便秘に悩まされ、友人にサジーを勧められました。お腹がゆるくなり過ぎる事がありますが、全く便秘しません。
体から悪い物が抜けた感じと、ダルさがなくなりました。


 

治療が必要だと言われたレベルで酷い貧血で何か良いものは無いかと探していた時に出会ったのがサジーでした。
少しでも効果があればいいなと思って試してみましたが、自分にはすごく合っていたのかとても酷かった立ちくらみとかが殆んどなくなりました!


 

膀胱炎に悩んでいました。薬を飲みたくないので安静にして治す。
元気になって無理すると膀胱炎を再発。ずっと繰り返していて見つけたのがサジー。
飲んでから体調が良くまだ膀胱炎になっていません。それから、ずっと続けています。
最初、酸っぱくて飲みにくかったのに、毎日飲むのがとても楽しみになるくらい身体が欲するようになりました。


 

1週間続けました。睡眠不足と暴飲暴食の生活でしたが、肌につやがあり、日中も仕事に集中できたのでこのおかげかなと思っています。
今週は規則正しい生活をして、効果を再度レポートします。
冷え性なのですが、からだの暖かさを実感できました。


 

良い口コミでは便秘や貧血などのさまざまな健康効果があったという声が多くありました。
そして飲み始めて比較的すぐに効果を感じたという人が多かったのも印象的でした。

 

飲みやすさについは「酸味は全然大丈夫だった」という意見や逆に「酸っぱすぎて飲めない」などかなり意見が分かれます。
個人の味覚によるところも大きいので酸っぱいのが普段から好きな人は案外はまってしまう味かもしれませんね。

 

サジージュースのデメリットは?

サジーデメリット

 

サジージュースのデメリットをしっかり確認しておきましょう。

 

胃に負担がかかる

サジージュースは酸味が強いため、胃が弱い人にはあまりおススメできません。
飲んだ後に胃痛や吐き気の症状が起こる場合があります。
どうしても飲み続けたい場合は、ごく少量から飲み始め胃を慣らす、食前は絶対に避けるなどの注意が必要です。

 

酸味が強い

サジージュースは渋味や酸味が強い飲み物です。
“良薬口に苦し”ということわざがあるように、効果がある分普通のジュースのようにただ美味しい、というわけにはいかないのかもしれません。
そのため、渋味や酸味の苦手な方のなかには、どうしても飲めないという人もいるようです。

 

匂いが独特

サジージュースを飲めなかった方の口コミのなかには、匂いに関するものが含まれています。
“漢方のようなクセのある匂いが苦手”、“生臭さが我慢できない”などです。
いくら体に良いと思っても、苦手なものを無理に飲むとストレスになってしまうので、そのような場合はやめておいたほうが良いかもしれません。

 

サジージュースのメリット

サジーメリット

 

サジージュースのメリットはこちらになります。

 

自然な形で栄養が摂れる

サプリメントは手軽に栄養を補えるため人気が高いですが、なかにはサプリメントに人工的な印象を持ち、飲むのに抵抗を覚える人もいます。
できれば自然な形で栄養を摂りたい、というお考えの方には、100%自然原料で作られているサジージュースは安心だと思います。

 

サジージュースには200種類以上の栄養素が含まれています。
栄養素のなかには、ビタミンEとCのように同時に摂取することで抗酸化力がより高まるケースがあります。
栄養素は単独で摂取するよりも、多種類を1度に取ったほうが、効果が高いと言えます。

 

そのうえ、サジージュースは1日に2回、少量を飲むだけの手軽さですので、誰でも気軽に取り組みやすい健康法ではないでしょうか。

 

様々な健康効果や美容効果が期待できる

サジージュースに含まれるビタミンCやE、βカロテンなどの抗酸化ビタミンや、セレン、亜鉛、マンガンなどの抗酸化ミネラルは老化を防ぐ働きをしてくれます。
抗酸化作用は老化の原因である活性酵素を取り除くため、細胞の修復を促し、アンチエイジングに貢献します。

 

加齢とともに疲れやすくなったり、眠りが浅くなったりなどというお悩みがある方は、サジージュースを試してみる価値があるかもしれません。
サジージュースには美肌効果や美白効果も期待できますので、美容に気を使われている方からも好評のようです。

 

サジージュースの口コミを総まとめ


サジージュースの口コミイメージ

 

私のサジージュースのおすすめなところは、毎日大匙2杯の量を飲むだけで、疲労や冷え、便秘や貧血など様々な効果が期待できるところです。
体の不調はつながっているものなので、例えば冷えを改善することで生理痛も治ったり一気に解決することもできます。
サジージュースは健康な人だとそんなに効果を感じないかもしれませんが沢山体の悩みがある人には特におすすめです。

 

私も悩んでいた母乳の出がよくなったり、貧血や冷え、便秘と色々な悩みをサジーを飲んでから解決することができました。
体の内側からしっかりケアしていくことで高い効果が期待できます。

 

また、サジーは100%天然原料のジュースだと安全性も高いですし、子供からお年寄りまで一緒に飲むことができます。
家族の健康のために料理に使ったり、好き嫌いが多い子供の栄養補給にもいいです。
薬ではないので副作用も気にする必要はありません。

 

ただ少し匂いや酸味のくせがあるので始めるならトライアルからがいいと思います。
トライアルだと1000円ではじめられるので興味がある人もまずお試ししてもいいのはないでしょうか^^

 


豊潤サジーモニター

トップへ戻る